ビクラムヨガ(済)

ヨガのスタジオへ行ってきました。ただのヨガではありません。ビクラムヨガ! スチーム付きの40℃くらいの部屋でヨガを行うというもの。始めの20分はかなり快適。いつもやっているようなことなので、ポーズも決まった!

でもね、30分くらいで意識がだんだん遠のき、インストラクターの声も聞こえづらくなり、立つことが困難に。しばらく、座って見学していました。やっぱりあんな妙な睡眠の後に90分サウナの中でヨガをするなんて無茶よね。

もう一人のビギナー男性(アルフレッド)と話していたけど、やっぱりきつそう。

 みおたん :あたまがくらくらするよぉー。
アルフレッド:ぼくも…。くるしぃー。

そして、ヨガ終了後。

アルフレッド:また来る?
 みおたん :私は旅行でNYに来ているだけだし、
       明日ボストンに行くから来られないよ。
       あなたは?
アルフレッド:無理。


やっぱり、ビクラムヨガはきつかった。真夏に私の部屋でヨガするとビクラム状態だから、そこから始めましょう。

それにしても、90分サウナ状態のところにいるにも関わらず、顔から汗が出ない。なんて新陳代謝が悪いのでしょう。

2 comments:

yukako said...

NYでヨガ教室に行ったことに意義がある!と思います。私は岩盤浴もサウナも大の苦手。普通のヨガも股関節が弱いせいかちょっと無理。何でもできるみおたんすごい!

mio_bella said...

そう!「ヨガのレッスンをした」という経験だけで満足です。でも、ビクラムにこだわってしまって失敗でした。「セレブも利用するNY最大のヨガスタジオ」に行くべきだった~と、ちょっと後悔。